パワーストーンイメージ

インカローズのパワーストーンの効果

パワーストーンは身につけているだけで願いを叶えてくれたり魔除けとしての効果があるといわれてきた、特別な天然石のことです。
パワーストーンには様々な種類があり、その種類によって意味や効果が変わってきます。
そのときの自分の状態によって何を求めるかが違いますので、必然と選ぶ石も変わってきます。
パワーストーンというものは知っていたのですが、私はもともとあまり信じていないほうでしたので、大人になるまで一度も身につけたこともありませんでした。
考えが変わったきっかけは、ある会社で出会った同僚です。
その同僚とはよく話をする仲になり、恋愛の悩みなどをよく聞いていました。
あるとき、その同僚が当時付き合っていた恋人と別れて落ち込んでいました。
ちょうど同僚の誕生日が近かったこともあって、誕生日プレゼントで友人から恋愛にすごく効くパワーストーンのついたネックレスを貰っていました。
デザインもすごく女の子らしくて可愛らしいものだったので気に入ったらしく、貰った翌日から身につけていました。
同僚は恋人と別れてから、「もう誰かと付き合える気がしない」「新しい出会いがほしいとも思わない」と落ち込んでばかりだったのですが、2・3ヶ月経った頃に「好きな人ができた」とキラキラした眼差しで言ってきたのです。
今まで過去に付き合ってきた恋人の話を聞いた限りではちょっと難しい人や問題がある人が多かったのですが、今度出会った人は今までにないくらい条件の良い人だそうで、本当に幸せそうでした。
今でも同僚はその恋人と上手くいっており、結婚を考えているそうです。
同僚が新しい恋人と付き合い始めた時期、私は恋愛で辛いことがあって仕事にも身が入らないくらい落ち込んでいました。
人に相談したり思い切り泣いたり、出会いを求めてみたり、他のことに目を向けたり散々気を反らせる努力をしてみましたが、何をしてもどうしても思い出してしまい辛い気持ちが晴れることがなかったのです。
そんな自分に嫌気すらさしてきたとき、パワーストーンのお店が目に入りました。
もともと信じてはいませんでしたが、同僚の件もあり、気休め程度にでも何かにすがりたい気分だったのでとりあえずお店に入ってみました。
店員さんに聞くと、恋愛系におすすめなのがインカローズだと言われました。
効果は「過去のトラウマを癒し、新しい恋愛へ進める勇気をくれる」ということで、当時の私にはぴったりでした。
ピンクは好きな色だったのでアクセサリー感覚で毎日身につけていると、二ヶ月後には自然と好きな人ができ、あのとき何であそこまで辛かったんだろうと思うほどになれました。
お陰様でその相手とは上手くいっており、インカローズが引き寄せてくれたのだと信じています。

Copyright(C) 2013 天然石の効果.com All Rights Reserved.