パワーストーンイメージ

パワーストーンでイヤリングを作りプレゼントしました

私がパワーストーンに興味を持ったキッカケは、ただ可愛いブレスレットが欲しくて、ブレスレットを探していたときに見つけたお店でデザインが気に入って購入したことがキッカケです。
効果は気の持ちようだと思っていたし、あまり気にしていませんでしたが、恋愛運を上げる効果のあるものを購入したようで、今までは彼氏とケンカばかりしていましたが、それまでのことが嘘のようにケンカが減ってきたので、効果を実感していました。
それから魅力を感じるようになり、自分でピアスやネックレス、ストラップを作り、身につけるようになりました。
友だちにそんなことを話していると友だちも欲しくなったようで一緒に見に行きました。
そのとき結局友だちは何も購入しなかったのですが、気になったストーンがあったようでした。
そのままカフェに入り、くだらない話をしていたのですが、恋愛の話になり相談を受けました。
会社の人に片思いをしていて、その人はとても理想が高そうだということを聞きました。
だから最近はメイクもきっちりしているし、服装も気にかけている。
今までは単色で自分で塗っていたマニキュアもネイルサロンに通ってやってもらうようになったと話していました。
それから「オシャレだね」と褒められるようになったそうです。
ですが、今までそんなことをしていなかったこともあってか、出費が多く、お金のやりくりが難しくなってきたのだと言っていました。
気休めかもしれない、本当に望んでいる効果が表れるかは分からない、そういう思いもありましたが、とても仲の良い友だちなので、パワーストーンをプレゼントしようと考えました。
オシャレに気を使い始めたこともあって、アクセサリーをプレゼントしたら、元気になるかもしれないと思いました。
彼女はピアスは開けていないので、パワーストーンで作ったイヤリングをプレゼントすることにしました。
単色ではつまらないので、恋愛運の上がるストーンと金運が上がるストーンを組み合わせて作りました。
カラフルな感じになってしまったのですが、洋服の色に関係なく付けられると大喜びしてくれました。
そしてそれから2週間くらいが経ったころ、その片思い中の方に食事に誘われたそうです。
そのときに「女の子は大変でしょ。オシャレに気を遣うからお金も掛かるし。でも女の子ってそういうことも楽しめるからいいよね」と言われたそうです。
それから持っている服やアクセサリーの組み合わせを変えて工夫して出費を減らしながらオシャレを楽しむようになり出費が減って、片思い中の彼からは食事に誘われる頻度も増えたそうです。
みなさんもパワーストーンで元気な生活をおくりましょう。

Copyright(C) 2013 天然石の効果.com All Rights Reserved.